帰宅してから暗号通貨関連の英語記事を読んだり猫の世話をしたり

今日は用事があって出かけていたのですが、帰ってからは暗号通貨関連の英語記事を読んでみました。
何でもメッセージアプリのテレグラムがICOを計画しており、今年第4半期にウォレットを公開するそうです。
多くのICOはまず資金を集めてからサービスを作って行くのですが、これはもうサービスができているのでとても大きな価値になるのではないでしょうか。
ぜひこのICOに参加したいので今よりも英語を身に付けておこうと思います。
それを読んでいる間に次々に猫たちがやってきました。
まず大きい方が来て入れてやると椅子の上のホットカーペットに登るのでそれを持ち上げて私が座りあぐらをかいてそこに猫を乗せてあげるといつも通りじっとそこに座り続けます。
暫くすると小さい方も来るので大きい方を持ち上げて戸に移動し入れてあげてからまた椅子に戻りました。
その小さい方は段ボール箱をかみちぎることにはまっており、そのせいで部屋が散らばって困ります。
後でほうきとちりとりで掃除しますか。
掃除機だと段ボール箱の欠片は大きくて吸えないのが残念です。http://www.ap4.co/epiler-vio/